2009年6月アーカイブ

 今日は、結婚式に二人で作った作品を飾る為に

素敵なカップルが来館されました。

完成した作品をブログに載せる許可をいただいたのでご紹介します♪

 090628.jpg

 二つのグラスをぴったりくっつけて置くと、

「THANKS」の文字とハートの模様が!!

 

これは、お二人の指輪のデザインがモチーフに

なっているということで、結婚式に来られる

お客様に感謝の気持ちをこめて制作したということです。

 

スタッフ全員幸せを分けていただきました。

ぜひ、結婚式でどのようにディスプレイされたか

また教えて下さいね♪♪♪

夏の訪れ

| | コメント(0)

皆様、どのような時に『夏がきたなぁ』と思いますか?

梅雨が明けたら「夏」

プール開き・海開きで「夏」

など、夏の訪れを感じるきっかけはたくさんあると思いますが...

きららガラス未来館では、「夏」の訪れを感じることのひとつに

海のそばの工房ならではの出来事があります。

 

それは。。。

「フナムシ」と「カニ」の登場です!

 

5月の終わり頃から小さなフナムシとカニが工房内を

散歩する姿を見かけることができます。

090617_01.jpg 

5ミリくらいの小さなカニから5センチ以上の、

ちょっと触るのをためらうような大きさのカニまで

大小さまざまなカニが歩き回っています。

 

フナムシもたくさんいますが、苦手な方も

いらっしゃると思うので写真の掲載は断念!

 

夏に未来館に来られると、カニやフナムシの

館内散歩を見ることができます。

小さくて、気づきにくい場合もありますが、

踏みつぶさないように、どうか足もとにお気をつけ下さい♪

 

お待たせしました!

今年も 「ふれあいガラスフェスタ2009」 を 8月8日(土)・9(日)に開催いたします!!

今年のゲストは、なんと・・・書家の矢田照濤先生です!!

 

矢田先生は、西日本を中心として二百か所近い教室を持つ書道研究の

「玄游会」を主宰しておられます。(玄游会についてはこちらをご参照ください→「玄游会」)

ご自身のホームページでも、「毎日1枚葉書でART」というコーナーを

設け、書の作品を紹介しておられますので、ぜひご覧ください。

山陽小野田市の書家 矢田照濤 公式ブログ

 

書家の矢田先生とガラス造形作家の西川慎先生、池本美和先生が

 “書” と “ガラス” を融合させて、ひとつの作品をつくります。

 

普段、紙や木に書いている文字をガラスに入れるとどうなるのでしょう・・・??

 考えるだけでワクワクしてきますね♪

 

そして今日、先生達の間で打ち合わせが行われました。

吹きガラスで作った素材に、矢田先生が文字を入れてサンドブラストをかけました。

 それがこちら・・・

 090604_02.jpg

 とてもきれいですね!!すごい!!

先生達もスタッフも全員が感激していました。

 文字は “ 響 ” と書かれています。

090604_01.jpg

ガラス と 書 、先生達の間でなにか 響鳴し合うものがあったそうです。

 

今年のフェスタはとても面白いものになりそうです♪

是非たくさんの方に楽しんで見ていただきたいです。

 

フェスタ当日まで、数回の打ち合わせされるそうですので

次回の報告を楽しみにしていてください。

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2009年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年5月です。

次のアーカイブは2009年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。