初級講座(9回目)

| | コメント(0)

10月から始まった初級講座も、早いもので9回目になりました。

 

今回はまず、加工の様子からご紹介します♪

今日は、先週作った小鉢サイズの器を加工しました。

091212_06.jpg

出来上がった作品です。

両手で包みこめるくらいのサイズで、

色々な使い道がありそうです♪

 

091212_05.jpg

「初の器です!やった!!」

091212_01.jpg  091212_02.jpg

「うれしいです!」

091212_03.jpg  091212_04.jpg

「前回の花器には家内が花を活けてくれました。今回のはどうなるかな♪」

「こうやって形になるとうれしいですね♪♪♪」

 

皆さんとてもいい笑顔ですね~~♪

かたまりのペーパーウエイトで基礎を積み重ねて、初めて作った器の作品です。

これから吹きガラスを続けて、どんどん上達するとこの最初の作品が

とてもかわいく思えてくるので、ぜひとも大切にしてくださいね♪

 

・ ・ ・

 

さて、吹きガラスの講座の様子です。

先週は、丸く膨らませた球の口を開き、上の写真のような小鉢にしました。

今週は、球の状態からガラスを細長く延ばして、その後底を作ります。

この二つの工程が増えるだけで、「小鉢」から「グラス」になるんですよ~~♪

 

それでは早速見てみましょう。

091212_07.jpg

まずは、きれいな球を作ります。ここまでは、先週と同じ。

 

091212_08.jpg

次に、温めて柔らかくした球の付いた竿をゆっくりと下に向け、

振り子のように左右に振ります。

この時に、ガラスの形がゆがまないように慎重に、慎重に…。

 

091212_09.jpg

すると、球が伸びて細く長くなりました!!

このままだと、口を開いてグラスにしたときに底が狭くて安定が悪いので…

 

091212_10.jpg

パドルという木の板をグラスの底になる部分にそ~~っと当てて、平らな底を作ります。

これで、グラスの下半分は出来上がり♪

この後竿の交換をして、口を開くと…

 

091212_11.jpg

グラスの出来上がり!!!

 

講座生の皆さんも初めての作業に少し緊張気味でしたが、とても順調に作業が進みました。

皆さんの「伸ばしているところ」をご紹介します♪

091212_12.jpg  091212_13.jpg

091212_14.jpg  091212_17.jpg

091212_16.jpg  091212_15.jpg

なかなか恰好いいです♪

延ばす時に形がゆがんでしまうと、

バナナのような形のグラスになってしまうのですが、

皆さんとても上手に伸ばせていました。

  

091212_18.jpg

初めてのグラスとは思えない出来の良さ!

6期生の皆さんもとても熱心で、ぐんぐん上達しています。

「ガラスってなんだか面白そう」

だった気持ちが

「ガラスって楽しい!大好き!!」

という気持ちになって行っているのが、見ていてとても伝わります。

講座生の皆さまの「もっと、もっと!」という探究心に

お応えできるように、私達スタッフもがんばります!!

 

・ ・ ・

 

ところで、このブログを書いている今日(12月18日)、山陽小野田市でも雪が降りました。

急に冷え込んだので、皆さまも体調の変化に気を付けてくださいね。

 

 

初級講座も、残すところ年内はあと1回です。

次回は、今回作ったグラスを加工して持って帰ることが出来ます。

初めて作ったグラスで、年末年始に乾杯してくださいね♪♪ (S)

コメントする

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、管理者が2009年12月18日 17:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「須恵公民館にガラス作品を展示しました!!」です。

次のブログ記事は「今年最後の初級・上級講座♪♪」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。