吹きガラス中級講座(9回目)

| | コメント(0)

 ☆吹きガラス中級講座(9回目)☆

今日の講座では新しい色の付け方を練習しました。

 

前回まではグラスの底だけに渦模様を作っていたのですが、

今回は全体が渦模様になるように色付けをしました♪

06_26_1.jpg 06_26_2.jpg

色を付ける時に横の面に色を付けます。

ひっくり返して、もう一色を反対の面につけます。

そして、ガラスの底を道具でつまんでねじると……

06_26_3.jpg

ガラス全体に渦模様ができます♪

全体に渦が入ると、色と透明の部分で温度差ができて、

ガラスの形を変えていくことがより難しくなっていきます。

 

 

今日の西川慎先生のデモンストレーションではお皿ができました♪

全体に渦模様を作ったので、お皿は中心から外へ向かって渦ができます。

やっぱり、先生のお手本はとてもきれいです✧

 

講座生の皆さんも負けずに渦模様のガラス作品を作りました!

06_26_5.jpg 06_26_6.jpg

まずは色付けです♪

柔らかく溶けているガラスは揺れるので、反対の面に付けることが意外と難しいのです。

慎重にガラスの両面に色を付けていますね。

 

06_26_7.jpg 

それから、ガラスをつまんで渦を作ります。

こちらも、揺れるガラスを道具でしかっりつまんで渦模様を作っていきます。

真剣な眼差しです…✧

 

06_26_8.jpg 06_26_9.jpg

こんな感じで、できました!!

全体にきれいに渦模様が入ってますね。

皆さん、初めてとは思えないほど上手にできていました✧

 

 模様ができたら、いよいよガラスの形を作っていきます。

06_26_10.jpg 06_26_11.jpg

今日はグラスやボウル、お皿など、様々な形のガラス作品が出来上がっていました♪

みなさん、とてもいい表情です。かっこいいですね✧

06_26_12.jpg 06_26_13.jpg

 今まで、色々な形のガラス作品を練習されてきたので

講座生さんの作品に少しずつ個性が出てきました。

これから、どんなガラス作品を作られるのかとても楽しみです♪

 

講座生の皆さん、中級講座ではガラスの技法をしっかり身につけて

ガラス制作を楽しくしていきましょうね♪ 

                                     (  N  )

コメントする

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、管理者が2010年7月 1日 09:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「夏の講座生作品展のお知らせ」です。

次のブログ記事は「6月20日・27日の体験レポート」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。