中級講座(19回目)

| | コメント(0)

中級講座(19回目)

今回は取っ手を付けたグラスにチャレンジです。

09_19_1.jpg

西川慎先生によるデモンストレーションです。 

取っ手がつく形は、取っ手自体に重さがあってバランスが悪くなってしまうので

底は安定した形でしっかりと立つようにします。

09_19_2.jpg

口切り(中級講座15~17回目参照)をして、グラスの口元を薄くします。

09_19_3.jpg 

本体が完成したら、アシスタントにビット(ガラスの種)を

持ってきてもらい、取っ手を付けたい部分にしっかりとくっつけます。

くっつけたビットは、少し伸ばしてハサミを使って切ります。

09_19_4.jpg

その後、ビットが付いている面をすぐ下に向けてピンサー(吹きガラスの道具)を

使ってビットを挟んで、しっかりくっつけます。

09_19_5.jpg

取っ手の形を整えたら、完成です!

 

さぁ、講座生さんも挑戦していきましょう!

09_19_6.jpg

グラスの口切りをして、まず本体を完成させたら・・・

 

          09_19_7.jpg           2010_09_19_11.jpg

ビットをしっかり付けて・・・                           ハサミで切り、

09_19_8.jpg

ピンサーでビットを挟んで、しっかりくっつける!

09_19_9.jpg

取っ手の形を整えたら、

2010_09_19_10.jpg

完成です☆

 ・・・・・・・・・・・

次回はいよいよ中級講座20回目を迎え、皆様が中級講座生として

講座を受けるのは、最後になります。

次回は自由制作ですので、どんな作品が出来上がってくるか楽しみです☆

涼しくなってきたので、快適な環境で吹きガラスを楽しみましょう!(M)

コメントする

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、管理者が2010年9月25日 14:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「吹きガラス体験レポート(9月19日)」です。

次のブログ記事は「観月のひととき in キャンプ場」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。