吹きガラス初級講座⑥「くくり2回目」 (10期生 11月16日)

| | コメント(0)

吹きガラス初級講座⑥「くくり2回目」 (10期生 11月16日)

 

  

2013_11_16_syokyu10_1.jpg   2013_11_16_syokyu10_2.jpg

まずは、シンプルな卵形のペーパーウェイトを制作しました。

何度も作っている形なので、皆様スムーズに制作されます☆

 

今回は、さらにくくりの練習も兼ねて、

雪だるまの形のペーパーウェイトも制作しましたよ♪

2013_11_16_syokyu10_3.jpg   2013_11_16_syokyu10_4.jpg

雪だるまの形にする為に、いつも竿元にいれるくくりと

胴体と頭を分けるためのくくりと、二ヶ所入れました☆

 

2013_11_16_syokyu10_5.jpg   2013_11_16_syokyu10_6.jpg

前回習った、水をつける動きもばっちり!!

泡が入った雪だるま☆バランスもばっちり!!

 

 

そして、次回からはいよいよ「吹く」工程を行います。

西川慎先生のデモンストレーションを見て、予習します。

2013_11_16_syokyu10_8.jpg   2013_11_16_syokyu10_9.jpg

竿は今まで使っていた無垢のものではなく、穴が空いた「吹き竿」を使います。

ガラスを二回巻いて、大きく膨らませていきます。

吹き方は、ガラスの形や大きさに合わせて使い分けます。

 

2013_11_16_syokyu10_10.jpg   2013_11_16_syokyu10_11.jpg

ガラスを丸く吹けたら、仕上げのくくりを入れて完成です☆

 

2013_11_16_syokyu10_12.jpg   2013_11_16_syokyu10_13.jpg

制作が終わったら、加工も行いました♪

とても順調に加工が進んだので、

二つずつペーパーウェイトの底を磨いて仕上げました。

 

2013_11_16_syokyu10_14.jpg

講座生さん達は磨きあがった作品を見て、

「すごくきれい☆」と、嬉しそうに話して下さったのが印象的でした♪

次回は、雪だるまのペパーウェイトがお持ち帰りできます!

今の時期にとても合うと思いますので、是非飾って下さいね☆   (M)

コメントする

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、管理者が2013年11月23日 12:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「吹きガラス初級講座⑤「加工」 (10期生 11月9日)」です。

次のブログ記事は「郵便局×ガラス未来館 ☆スタンプ制作体験part4☆」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。