吹きガラス初級講座11回目(11期生)

| | コメント(0)

吹きガラス初級講座11回目(11期生)

 

2017年最初の講座が始まりました!

約1ヵ月ぶりとなった初級講座では、

ガラスにひび模様を入れる「アイスクラック」という技法を学びました。

 

150131syokyu_01jpg.jpg   150131syokyu_02jpg.jpg

「アイスクラック」とは熱いガラスを水の中に一瞬入れることで、

ガラスの表面だけにひびを入れる技法なのですが

ガラスが冷めていると、ひびが入りすぎて割れてしまうので

西川慎先生のデモンストレーションでは、

ひびを入れる際の注意点をポイントに教わります。

 

150131syokyu_03jpg.jpg   150131syokyu_04jpg.jpg

細かい網状の模様が入っているのが分かるでしょうか??

ポンテをとって、ガラスの口元を開けばグラスの完成です♪

 

講座生さんも実践していきます!

150131syokyu_05jpg.jpg   150131syokyu_06jpg.jpg

慎重にガラスを水の中にいれると・・・

「ジュッ!!」という音とともにガラスにひび模様が入りました!

 

150131syokyu_07jpg.jpg   150131syokyu_08jpg.jpg

お二人とも見事完成しましたよ☆

 

150131syokyu_09jpg.jpg

アップにすると、こんな感じです。

ひび模様になっているところは、光を受けてキラキラ輝きます!

ぜひご自宅で使って下さいね♪    (M)

 

コメントする

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、管理者が2015年2月 5日 11:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2015年 2月~3月吹きガラス体験者募集中!!」です。

次のブログ記事は「年賀状コンクール2015 表彰式」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。