吹きガラス初級講座14~16回目(11期生)

| | コメント(0)

 吹きガラス初級講座14~16回目(11期生)

 

 吹きガラス初級講座14~16回目は、お皿の制作をしました!

制作手順は前回のボウルと途中まで同じですが、

ボウルを作った後に遠心力でガラスを広げてお皿にします!!

柔らかいガラスが一瞬で開くところが見どころです☆

 

20150228_syokyu02.jpg

こちらは重曹を溶かした水に下玉をつけています。

この上から2回目のガラスを巻くと、

細かい泡が蜘蛛の巣のように入って、とても綺麗なんです✧

 

20150228_syokyu01.jpg

グローリーホールの中で遠心力で広げたガラスは、

木の板を使いながらお皿の曲線を作っていきます。

広げたお皿は少しでも竿の動きが止まってしまうと

ひっついてしまうので、回し続けることがポイントです!これがなかなか難しい!

 

20150228_syokyu03.jpg 20150228_syokyu04.jpg

皆様泡の入れ方を変えてお皿を制作しました。

重曹の粉を振り掛けたり、重曹水にガラスをつけたり、ピンサーで下玉をつついたり、

泡の入れ方次第で、お皿の印象も変わってきます✧

 

20150228_syokyu05.jpg

15、16回目は1日通しで初級講座を行いました。

午前(15回目)はお皿を制作し、午後(16回目)からは

とんぼ玉とエナメル絵付け体験をして頂きました!

 

皆様吹きガラスの経験が活かされて、

ガラス棒や芯棒を回すのもとてもスムーズでした。 

20150228_syokyu06.jpg 20150228_syokyu07.jpg

初めてのとんぼ玉の記念にパシャリ☆

皆様とても可愛い春色のとんぼ玉が出来ました。

ぜひつけてみて下さいね♪ (K)

コメントする

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、管理者が2015年4月10日 15:41に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「吹きガラス初級講座12、13回目(11期生)」です。

次のブログ記事は「 <山陽小野田市内小学校✿サンドブラスト体験 3月>」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。