吹きガラス講座~夏のまとめ~

| | コメント(0)

吹きガラス講座~夏のまとめ~

 

9月に入り、朝夕が少し涼しくなってきました。

ホットショップが一番暑い季節が終わろうとしています。

今回は、 最近滞っておりました吹きガラス講座をレポートしたいと思います。

 

中級講座の方々はプログラムも後半戦となり、

新しい技法をたくさん学びました!

 まずは「モール」(型吹き)です。

 

chukyu11_07.jpg chukyu11_09.jpg

「モール」は、金属の凹凸のついた型の中に

熔けたガラスを吹き込んで成形をしていきます。

つるっとしたガラスの表面に、型の凹凸の模様をいれることができます。

 

 

そしてこちらは、吹きガラスの作業には欠かすことのできない「ポンテ」です。

chukyu11_01.jpg chukyu11_02.jpg

吹きガラスはだいたい、一人で作業をしていくのではなく

アシスタントと一緒に2人~3人のチームで作業をしていきます。

「ポンテ」とは主にアシスタントがする大切な作業のひとつです。

作品を作っていく過程で、竿を付け替えるときに行います。

 

 

 こちらは「口切り」です。

 chukyu11_03.jpg 

グラスの口元をピンサーで引っ張り、引っ張った部分を はさみを使って切っていきます。

切るのにふさわしいガラスの状態を見分けるのが難しいです。

切るためにはガラスが柔らかくないといけませんし、

手早く作業をしないとガラスはすぐに冷めてしまいます。

なかなか紙を切るように、簡単にはいきません!

少しずつ体で覚えていきましょう✧

 

残すところ中級講座もあと2回!

次回は自主制作になります。皆様どんな作品を作られるか楽しみです♪ 

 

 

 chukyu11_04.jpg

そして未来館では現在、

9月5日(土)~12月25日(金) まで上級講座展をしております☆

 

 

chukyu11_05.jpg   chukyu11_06.jpg 

一足お先にこちらの展示は秋模様♪

上級講座になると、形や色の付けかたも自分で考えて作っていきます。

皆様それぞれにこだわりのある素敵な作品となっていますので、

未来館に来られた際は是非ご覧ください!

 

 

 chukyu11_08.jpg

上級講座の方たちでパシャリ✧

暑い夏も終わろうとしています。

これから吹きガラスが作業のしやすい季節となりますね!

皆様これからもどんどん素敵な作品を制作していきましょう!

 

( I )

コメントする

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、管理者が2015年9月 5日 10:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「☆きららガラス未来館夏休み特集☆」です。

次のブログ記事は「吹きガラス体験日のお知らせ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。