吹きガラス講座: 2010年7月アーカイブ

中級講座(13回目)

| | コメント(0)

中級講座(13回目)です。

 

先週新しく学んだ色の付け方に再挑戦!

私たちスタッフが ”ちょいちょい” と呼ぶ色の付け方で皆さん色を付けました。

 

100724_kouza_01.jpg

模様のついた玉が…

100724_kouza_02.jpg

立派なグラスになりました~!

この ”ちょいちょい” ですが、色がランダムに付いて

なんとも幻想的な雰囲気に仕上がります。

(ちなみに ”ちょいちょい” はM.Mグラススタジオやきららガラス未来館のスタッフ、

そして講座生さんとの間でのみ通用する言葉で、ガラス業界の常識ではありません♪)

 

それでは、今週の講座生さんのブローの様子です。

100724_kouza_03.jpg  100724_kouza_04.jpg

100724_kouza_05.jpg  100724_kouza_06.jpg

素敵な作品が続々と仕上がっていますね~~♪

 

中級講座生の皆さんには、来週から「ガラスの口切り」という、

新しい技法に挑戦して頂きます!

とはいえ、熔けた柔らかいガラスをいきなり切るのはとても難しいので、

まずはガラス以外のあるものを使って切る練習をします。

 

それは…トイレットペーパーの芯!!

100724_kouza_07.jpg

 

どのように使うのでしょうか???

100724_kouza_09.jpg  100724_kouza_10.jpg

西川慎先生による実演中。

「ナナメにハサミを入れて、徐々に真っすぐにしていくんですよ~~」

そして講座生さんも挑戦します。

100724_kouza_08.jpg

「見てたら出来そうだったのに、まっすぐにならない!」

「自宅でトイレットペーパーの芯を捨てずにこれからは練習します」

と、盛り上がりながら練習した結果、

100724_kouza_11.jpg

たくさんの切れ端が!

次週の本番に備えて、練習してみてくださいね。 (S)

中級講座(12回目)

| | コメント(0)

早いもので、もう7月も終わりですね。

さて今回は、吹きガラス中級講座(12回目)をレポ-トします。

まずは先生によるデモンストレーションからスタートです。

講座生の皆さんが、色を使って制作することに慣れてきた頃なので、

バリエーションを増やすため、新しい色の付け方を教わります!

07_17②.jpg  07_17⑦.jpg

先生が下玉の準備をしている間に、アシスタントは色の用意をします。

ポンテ竿に少量のガラスを巻いて、色を付けていきます。 

この青い色は下玉にランダムに付けて、不思議な模様になりました。(写真左)

07_17③.jpg  07_17④.jpg

二回目のガラスを巻いたら、アシスタントはまた別の色を作ります。

色が温まったら吹き竿のガラスに付けていきます。先生は色をらせん状に付けています。

色が付いたら形を整えて、これからはいつもの手順と同じです。

07_17⑪.jpg  07_17⑨.jpg

ポンテをとった後、ガラスに張りをもたせて(写真左)、口を開いたらボウルの完成です!(写真右)

講座生さん達もチャレンジです!新しい技法は習得できるでしょうか。

07_17①.jpg  07_17⑤.jpg07_17⑥.jpg  07_17⑧.jpg

って、出来てますね!!色付け前のシュミレーションが活かされましたね☆

来週も色付け頑張っていきましょう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

07_17⑩.jpg

デモを見る皆さん。先生の華麗なる吹きテクニックに釘付け。

中には立ち見まで!!

これは、シャッターチャーンス!!!と、カメラを向ける私なのでした。 (M)

吹きガラス中級講座(10回目)の様子です♪

今日の課題は前回にひきつづき、全体に渦模様を入れるデザインで

吹きガラスの練習をしました!!

 

  2010_07_10_2.jpg   2010_07_10_3.jpg

まずはガラスの側面に色をつけて渦模様をつくり、ガラスを膨らませていきます♪

 2010_07_10_4.jpg

道具でかたちを整えて…

2010_07_10_7.jpg  2010_07_10_8.jpg

完成!!

今回も一輪挿しやボウル、お皿など様々な形の

ガラス作品が仕上がっていました♪

2010_07_10_10.jpg  2010_07_10_9.jpg

吹きガラス講座生の皆様は出来上がった作品を見て、

「これは冷静パスタをいれようかな~✧」 「そうめんをいれて食べたい!」 と話しておられました。

こらから夏になるとガラスの器が大活躍です✧

講座生の皆様は、自分で作ったガラスの作品をどの様に使っているのでしょうか?

今度、リサーチしてみますね!

 

✧最後に、おまけ✧

 2010_07_10_11.jpg

みなさんお揃いで頭にまきまき!!

タオルのポケットに保冷剤が入っているのでとても気持ちいいです。

これから真夏になるとホットショップ内がとても暑くなるので

作業が大変になってきます。

みなさん、水分をとって体調管理に気をつけましょうね♪

 

来週も一緒にがんばりましょう!!

 

                                  (  N  )

 ☆吹きガラス中級講座(9回目)☆

今日の講座では新しい色の付け方を練習しました。

 

前回まではグラスの底だけに渦模様を作っていたのですが、

今回は全体が渦模様になるように色付けをしました♪

06_26_1.jpg 06_26_2.jpg

色を付ける時に横の面に色を付けます。

ひっくり返して、もう一色を反対の面につけます。

そして、ガラスの底を道具でつまんでねじると……

06_26_3.jpg

ガラス全体に渦模様ができます♪

全体に渦が入ると、色と透明の部分で温度差ができて、

ガラスの形を変えていくことがより難しくなっていきます。

 

 

今日の西川慎先生のデモンストレーションではお皿ができました♪

全体に渦模様を作ったので、お皿は中心から外へ向かって渦ができます。

やっぱり、先生のお手本はとてもきれいです✧

 

講座生の皆さんも負けずに渦模様のガラス作品を作りました!

06_26_5.jpg 06_26_6.jpg

まずは色付けです♪

柔らかく溶けているガラスは揺れるので、反対の面に付けることが意外と難しいのです。

慎重にガラスの両面に色を付けていますね。

 

06_26_7.jpg 

それから、ガラスをつまんで渦を作ります。

こちらも、揺れるガラスを道具でしかっりつまんで渦模様を作っていきます。

真剣な眼差しです…✧

 

06_26_8.jpg 06_26_9.jpg

こんな感じで、できました!!

全体にきれいに渦模様が入ってますね。

皆さん、初めてとは思えないほど上手にできていました✧

 

 模様ができたら、いよいよガラスの形を作っていきます。

06_26_10.jpg 06_26_11.jpg

今日はグラスやボウル、お皿など、様々な形のガラス作品が出来上がっていました♪

みなさん、とてもいい表情です。かっこいいですね✧

06_26_12.jpg 06_26_13.jpg

 今まで、色々な形のガラス作品を練習されてきたので

講座生さんの作品に少しずつ個性が出てきました。

これから、どんなガラス作品を作られるのかとても楽しみです♪

 

講座生の皆さん、中級講座ではガラスの技法をしっかり身につけて

ガラス制作を楽しくしていきましょうね♪ 

                                     (  N  )

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2010年7月以降に書かれたブログ記事のうち吹きガラス講座カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは吹きガラス講座: 2010年6月です。

次のアーカイブは吹きガラス講座: 2010年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。