吹きガラス講座: 2012年2月アーカイブ

吹きガラス初級講座(15回目)

 

前回のボール制作から、

今回はお皿の制作に入りました!

 

まずは、西川慎先生による

お皿のデモンストレーションからスタートです!!

 

2012_02_18_18jpg.jpg

 

下玉の底にたまりが沢山ありますね!

2012_02_18_17jpg.jpg

 

ブローを入れて丸く吹いていきます。

底肉がきちんとあることを確認します。

2012_02_18_16jpg.jpg

 

竿の穴を指でキャップをして潰していきます。

2012_02_18_15.jpg

 

ガラスを潰せたら、底を作ります。

2012_02_18_13.jpg

 

底が出来上がったら、ポンテ。

初級講座生さんが「緊張する~!!」

と言われている場面ですよね。

竿とポンテ竿が一直線になるように、

息を合わせます。

2012_02_18_14.jpg

 

ポンテを取ったら、少しずつ口を開いていきます。

2012_02_18_12.jpg

ここまで形が出来上がれば、

いよいよ開いていきますよ♪

 

2012_02_18_11.jpg

 

お皿になった後、先生はヒラヒラさせて下さいました☆

 講座生さんも思わず、「うわぁ~☆☆」

素敵なお皿が出来上がりました。

2012_02_18_10.jpg

最近の講座生の皆様は、

デモンストレーションが終わると、硬直・・・。

初めての事に挑戦するので、

頭の中で、制作手順を整理されているのでしょう。

でも、そんなに緊張しないで下さいね!!

 

少しずつ、アシスタントも増えてきました。

慌てず少しずつ覚えていきましょうね☆

2012_02_18_09.jpg  2012_02_18_07.jpg

2012_02_18_08.jpg

 

形が変わる瞬間を、他の講座生の皆様も常にチェックしてます♪

2012_02_18_06.jpg  2012_02_18_05.jpg

2012_02_18_03.jpg

そしてご本人もご満悦♪

形が変わる瞬間って、嬉しいですよね♪

2012_02_18_02.jpg 

初級講座では、全く吹きガラスを

経験したことがない方でも、

楽しみながら受講して頂いてます♪

 

2012_02_18_01.jpg  2012_02_18_04.jpg

2012_02_18_00.jpg

吹きガラスに興味のある方や、

受講をお考えの皆様、

ぜひ一度、きららガラス未来館へご見学に来てみませんか?

スタッフ一同、お待ちしております♪ (K)

吹きガラス初級講座(14回目)

 

 今日の講座は、ボウルのおさらいです。

前回の講座生さんの様子は、

緊張のあまり無言でしたが、

今回は2回目ということもあり、余裕を感じられました♪

 

8期生の皆様は、他の方の制作過程を

じっくり観察されています☆

2012_02_12.jpg

 

そして、アシスタントもしながら

ガラスの形を確認してますね♪

2012_02_11.jpg

 

講座生さんが今、最も緊張する~!!

とおっしゃられている場面は、ポンテ。

作品の中央にポンテ竿が付くようにと、

緊張が伝わります!

2012_02_10.jpg

 

この日の講座、最後のトリはO様。

お手本のようなボウルが完成☆

その様子を講座生、皆さんで観察です♪

2012_02_06.jpg

 

前回のボウル制作時より、笑顔が増えた8期生の皆さんでした♪

2012_02_14.jpg  2012_02_13.jpg

2012_02_09.jpg  2012_02_08.jpg

2012_02_07.jpg  2012_02_15.jpg

 

吹きガラスが終わると、作品の加工をします。

まずは、回転台に作品を乗せて水平を確認します。

2012_02_04.jpg

 

水平を確認して削ったら、削lった面を磨いていきます☆

2012_02_05.jpg

 

「ただピカピカに磨き上げるだけでなく、

作品によって、見せたい表情を

作ることもいいですよ。」と西川慎先生。

2012_02_03.jpg

 

加工が終われば、作品の見せあいっこ♪

今日も素敵な作品が出来上がりましたよね♪

2012_02_02.jpg  2012_02_01.jpg

 

次回講座も緊張しつつ、楽しみながら

素敵な作品を増やしましょうね♪  (K)

2012_02_00.jpg

吹きガラス初級講座(13回目)

 

前回から、ポンテ竿の練習やアシスタントの動きなど、    

講座生さんは、覚えることがたくさんあってドキドキの様子。

そんな中、今回から“ボウル”の制作に入りました☆

 

 まずは、西川慎先生による

デモンストレーション。

 

いつものように、下玉を巻きます。

2012020410.jpg  2012020415.jpg

 

つぶす前の形が出来たら、

グローリーホールでガラスを温めます。

温める場所が肝心なので、

ガラスをどこまで焼くのか確認!

2012020416.jpg

 

温め終えたら、ガラスを上に向けて潰します。

皆さんは、ヨークに竿を置いて潰します。

2012020413.jpg  2012020417.jpg

 

潰れたら、底を作って

竿の付け替えをします。

2012020412.jpg

 

デモンストレーションが始まると、

講座生さんのこの姿!!

皆さん、熱心にメモを取って下さっています。

2012020414.jpg

 

口を開いていきます!

どこに、ウッドジャックを当てて

ガラスの形を変えていくのかを

丁寧に説明しながら、進んでいきます。

2012020409.jpg  2012020408.jpg

8期生さんの熱心さが

伝わる光景です。

2012020411.jpg

 

デモンストレーションが終わると、

いよいよ、講座生さんが竿を握ります。

まずは、ガラスを潰すところを

イメージトレーニングします☆

2012020418.jpg

今回は、皆さんとても緊張されていました。

初めての形を作る時のドキドキ感が

スタッフにも伝わってきましたよ☆

2012020419.jpg  2012020421.jpg

2012020424.jpg  2012020420.jpg

2012020423.jpg  2012020425.jpg

 

完成写真で、ようやく笑顔がこぼれました♪

2012020405.jpg  2012020406.jpg

作品が完成したら、徐冷炉の中へ入れます。

当てない様に、慎重に♪

2012020422.jpg

 

この日は、講座終了後

皆さんでTea Time♪

M様がお菓子を作って来て下さいました!!

2012020400.jpg

午後の上級講座がなかったこともあって、

この日は、講座生さんのリクエストにより、

湯城館長による「美味しいコーヒーの入れ方講座」

が開催されました♪

2012020404.jpg  2012020403.jpg

湯城館長が入れて下さるコーヒーは、

苦味がなく、スルスルと喉を通る

本当に美味しいコーヒーです☆

 

そしてM様のお菓子も美味しい!!!

ケーキとイチゴ大福、2種類のお菓子を作って下さいました♪

2012020401.jpg 2012020402.jpg

講座生さんもスタッフも

ペロリと美味しく頂いちゃいました♪

とってもおいしかったです、M様、ごちそうさまでした♪♪♪

 

秋に吹きガラス初級講座が開講して、もう5ヶ月。

来月(3月)で吹きガラス初級講座の修了となります。

早いですね☆

風邪などひかない様に、体調に気を付けながら

楽しく講座を満喫しましょうね♪  (K)

吹きガラス初級講座(12回目)

 120128_syokyu_26.JPG

「かんぱ~~~い!」と前回の作品を加工したあとの記念撮影♪

 

・ ・ ・

 

今回の吹きガラス講座では、「ポンテの作り方」を学びました。

「ポンテ」とは、口を開いた器を制作する際に、

息を入れて膨らませるための吹き竿から、

口を開いて成形するために交換するための竿のことで、

イタリア語では「橋/橋渡し」という意味があります。

 

この竿の交換を「ポンテを取る」というのですが、

これまではスタッフがポンテを作っていました。

ところが今回からは、ポンテを講座生さんが作ります!

 

吹きガラスは「チームワーク」の作業。

これまではあまり行っていなかったアシスタントの作業も、

これからは少しずつ学び、皆で作品を作っていくようになります。

 

まずは、西川慎先生から「ポンテ」についての講義。

120128_syokyu_01.JPG  120128_syokyu_02.JPG

床に「これはいいポンテ」、「これはよくないポンテ」と図で表しています。

 

次に、実際に巻く前に何もついていない竿を使ってのポンテの作り方練習!

120128_syokyu_03.JPG   120128_syokyu_04.JPG

ポンテに使用するガラスはほんの少しだけなので、

ガラスを巻き取った後はすぐに冷めてしまいます。

熱くて柔らかいうちに素早く形を作る必要があるため、

事前に「エアー」で練習を行いました。

 

 毎年思うのですが、この瞬間にご見学や体験に来られた方は、

何事かとびっくりするのではないでしょうか?

今回もいい写真が撮れました…(喜)

 

・ ・ ・

 

さて、実際に巻いてみましょう!

まずは、ガラスを巻いてポンテを作る練習。

120128_syokyu_05.JPG

竿と体が離れすぎていると力が伝わりづらいので、

立ち位置なども細かくチェックしていきます。

 

120128_syokyu_06.JPG

続いて、実際にベンチにポンテを持っていく練習。

こちらは、あくまでも作品を作っている講座生さんがメインなので、

アシスタントは力を入れすぎず、サポートするつもりで竿を一緒に回します。

 

他の方の練習も見てみましょう♪

120128_syokyu_07.JPG  120128_syokyu_08.JPG

120128_syokyu_09.JPG  120128_syokyu_10.JPG

120128_syokyu_11.JPG  120128_syokyu_12.JPG

120128_syokyu_13.JPG  120128_syokyu_14.JPG

「竿と竿がまっすぐになるように持って~~!」

「右手をもう少し下げてみて下さい!」

など、皆さんの姿勢を見て個別にチェックしてアドバイスをします。

 

・ ・ ・

 

 練習も一通り終了し、いよいよ実戦です!

今回制作する形は、「口を開くだけのボウル」か「グラス」です。

初めてのポンテアシスタントに皆さんドキドキ☆ 

120128_syokyu_16.JPG  120128_syokyu_17.JPG

「ポンテうまくいったよ~~~」「いい作品できたよ~」

という声が聞こえてきそうです♪

 

120128_syokyu_18.JPG  120128_syokyu_19.JPG

こちらも、きれいな器が出来ています♪

 

120128_syokyu_20.JPG  120128_syokyu_21.JPG

作品がきれいに完成したので、「わあい」と手を振っての記念撮影。楽しそう!

 

120128_syokyu_22.JPG  120128_syokyu_23.JPG

「こっちもいい感じでしょ~~」

ポンテの姿も恰好いいです!

 

120128_syokyu_24.JPG  120128_syokyu_25.JPG

そして、今回一番大きな作品を作って全員で記念撮影!!!

きれいな器が出来ています♪

 

作品はもちろんですが、ポンテも上手にできていて、

どんどん出来ることが増えていくことをいつも楽しんで下さっている様子で、

私たちもいつもとても嬉しいです。

 

 初級講座も、残すところあと2か月!

まだ作っていない形があるんですよ~~。みなさんお楽しみに!

 

初級講座は、3月中旬までは毎週開催しています。

ご見学も大歓迎!

10月からは9期生の初級講座も開始しますので、

ぜひ遊びにいらしてくださいね。  (S)

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2012年2月以降に書かれたブログ記事のうち吹きガラス講座カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは吹きガラス講座: 2012年1月です。

次のアーカイブは吹きガラス講座: 2012年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。