吹きガラス講座: 2013年9月アーカイブ

吹きガラス初級講座 募集締め切り間近です!

 

吹きガラス初級講座(10期生)の募集締め切りが近づいてきました!

今回は吹きガラス初級講座とは、

半年間の受講期間にどんなことを行うのかご紹介します。 

 

2013_syokyu10kiseibosyu_1.jpg

吹きガラス初級講座では、

まずはガラス制作では欠かせない竿の持ち方から学びます。

他にも様々な道具の使い方、作業台での動き、基本動作を覚えます。

 

2013_syokyu10kiseibosyu_2.jpg   2013_syokyu10kiseibosyu_3.jpg

実際にガラスに触れる時間ももちろんありますよ♪

こちらは、9期生の皆様が初めてガラスに触った時の様子です。

道具を通してでも分かるガラスの柔らかい感触に、驚きの連続だったようです!

 

2013_syokyu10kiseibosyu_4.jpg   2013_syokyu10kiseibosyu_5.jpg

他には、たまご形のペーパーウェイトの制作や・・・

 

2013_syokyu10kiseibosyu_6.jpg   2013_syokyu10kiseibosyu_7.jpg

ストローのように穴の空いた竿を使って、ガラスを膨らませて

器の制作を行ったり・・・

 

2013_syokyu10kiseibosyu_8.jpg

2013_syokyu10kiseibosyu_10.jpg   2013_syokyu10kiseibosyu_9.jpg

2013_syokyu10kiseibosyu_11.jpg

グラスやボウル、実際にお使いいただける作品制作を行います☆

一回の講座の中で、吹きガラス制作と

他の方が制作されている時のアシスタントをお願いします。

 

2013_syokyu10kiseibosyu_12.jpg

そして、まっすぐに立つように加工も行います☆

こちらは作品を回転台に乗せて、

まっすぐに加工できているか確認しているところです。

 

2013_syokyu10kiseibosyu_13.jpg

ご自身で制作から加工まで行うと、

作品の完成の喜びもいっそう大きいものになります♪

 

2013_syokyu10kiseibosyu_14.jpg  

吹きガラス初級講座では、透明のガラスだけを使って制作を行います。

色がついていない分、ガラスの美しさを再確認できますよ☆

 

2013_syokyu10kiseibosyu_15.jpg

初級講座の最終日には、初級講座修了式も行います♪

詳しくは「吹きガラス初級講座10期生を募集します!」をご覧ください。 

講師:ガラス造形作家 西川慎、池本美和 

 

吹きガラス初級講座10期生の募集は往復ハガキにて受付けております。

募集締め切りは、9月30日(月)(当日消印有効)です!

ぜひぜひ、ご応募お待ちしております☆  (M)

吹きガラス中級講座(⑯回目)/吹きガラス初級講座生募集します!

 

吹きガラス中級講座も残すところ、あと4回!ラストスパートです!

今回は「口切り」を学びました☆

 

ガラスを実際にはさみで切る作業なのですが、ガラスは熱い上に

形を変化させられる時間が短いので、紙のように簡単には切れません。

2013_tyukyu16_1.jpg

まずは、グラスの口元の部分をピンサーを使って引っ張っていきます。

切る部分の円周を小さくすることと、引っ張って薄くするのが目的です。

 

2013_tyukyu16_2.jpg

真上から!講座生さんからはこんな感じでガラスが見えています。

 

2013_tyukyu16_3.jpg   2013_tyukyu16_4.jpg

十分に引っ張れたら、いよいよガラスを切ります!

はさみがガラスから離れないように、確実に切っていきます。

 

2013_tyukyu16_5.jpg

口切りのあとは、いつものグラス制作と同じように仕上げて完成です♪

 

2013_tyukyu16_6.jpg   2013_tyukyu16_7.jpg

今までのグラスより、口元が薄くなったグラスの完成です☆

また一つ、新しい技法を習得しましたね!

口切りは回数を重ねてコツを掴むのがポイントです。

次回も口切り!がんばりましょうね★

 

≪吹きガラス初級講座10期生を募集いたします≫

◆吹きガラス初級講座

ガラスの特性や道具の使い方など、吹きガラスの基礎を学びます。

少しずつ様々な器つくりに挑戦し、半年間(全20回)をかけて、

1人でグラスを制作できるようになることを目標とします。

応募はお葉書にて受付けております。

 詳しくは「吹きガラス初級講座(10期生)を募集します」をご覧ください!

応募締切は9月30日(月)当日消印有効です!  (M)

 

吹きガラス中級講座(⑪~⑮回目)

 

7・8月、ホットショップが一番暑い季節がやってきました!

吹きガラス中級講座では3つの技法を学びました。

 

(吹きガラス中級講座⑪回目)

「ビット」

 tyukyu_11-15_2013_1.jpg   tyukyu_11-15_2013_2.jpg

西川慎先生のデモンストレーションです。

「ビット」とは、ガラス作品に装飾を付ける際に用いる技法です。

アシスタントに竿に少量巻いたガラスを持って来てもらい、

本体のガラスにくっつけてはさみで必要な量に切ります。

 

tyukyu_11-15_2013_3.jpg

専用の道具を使って、葉っぱの模様やボタンの様な装飾を付けることができます☆

 

tyukyu_11-15_2013_4.jpg

取っ手付のグラスもビットを用いて制作します。

デモンストレーションでは、たくさんあるビットの実例をご紹介するので

グラスが大変なことに!!

 

tyukyu_11-15_2013_5.jpg   tyukyu_11-15_2013_6.jpg

講座生の皆様は、葉っぱやボタンを付けられました☆

 

(吹きガラス中級講座⑫、⑬回目)

「台」

tyukyu_11-15_2013_7.jpg

この回は、ビットの応用でグラスに台を付けました!

 

tyukyu_11-15_2013_8.jpg   tyukyu_11-15_2013_10.jpg

いつも制作しているグラスも、台が付くと堂々とした雰囲気になりますね♪

安定感も抜群に良くなります!

 

tyukyu_11-15_2013_9.jpg

ノーマルな台も良いですが、道具を使って台の表面に模様を付けても良いですね☆

 

(吹きガラス中級講座⑭、⑮回目)

 「モール」

tyukyu_11-15_2013_11.jpg   tyukyu_11-15_2013_12.jpg

池本美和先生によるデモンストレーションからです。

金属製の専用の型にガラスを吹きこんで、ガラス表面に凹凸を付けます☆

 

tyukyu_11-15_2013_13.jpg

せっかく付いた凹凸は、ガラスを温めすぎると消えてしまうので

いつもより素早く動くのがポイントです!

 

tyukyu_11-15_2013_14.jpg

講座生さんたちは、⑭回目はグラスやボウルを制作しました☆

 

tyukyu_11-15_2013_15.jpg   tyukyu_11-15_2013_16.jpg

⑮回目は全員、お皿を制作しました!

アクティブな動きに写真もブレます!

色なし、透明のガラスでシンプルに仕上げられました☆

 

次回は、いよいよ「口切り」!

竿元のゴミを切り落としたり、グラスの口元を薄く作るためには

必要不可欠な手順です。

最近は随分涼しくなったので、ホットショップも幾分が

制作しやすいと思います。

こまめに休憩をとりながら、次回も頑張りましょう♪   (M)

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2013年9月以降に書かれたブログ記事のうち吹きガラス講座カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは吹きガラス講座: 2013年7月です。

次のアーカイブは吹きガラス講座: 2013年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。