焼野海岸情報: 2011年10月アーカイブ

☆アサギマダラ飛来中☆

| | コメント(0)

☆アサギマダラ飛来中☆

 

以前スタッフブログ内でご紹介したアサギマダラ。

(スタッフブログ、アサギマダラのシーズン到来!)

「旅するチョウ」と言われる姿を見に、竜王山オートキャンプ場の近くにある

アサギマダラ飛来地に行ってきました! 

先日行われ、大好評に終わった竜王山ウォークでは、この飛来地もコースに含まれていました。

  

asagimadara2011_1.jpg   asagimadara2011_2.jpg

ヒヨドリバナの花畑☆ 

アサギマダラおいでませ作戦と題して地元の方々が植えつけられたものです。

 

 

asagimadara2011_3.jpg   

花畑には、アサギマダラがたくさん居ましたよ!

ひらひらと舞う姿に見とれてしまいました・・・☆

ヒヨドリバナに止まっている間が、シャッターチャンスなので

カメラを構える手にも自然と力が入ります。

 

以前スタッフブログ、アサギマダラのシーズン到来!でご紹介した

自然観察指導員 嶋田憲和氏のアサギマダラの写真は、美しいですね。

毎年観察していらっしゃるので

一番良い撮り方を心得てらっしゃるのだと実感しました。

 

 

asagimadara2011_4.jpg

アサギマダラの魅力は、羽だけではありません。胴体は水玉模様なんですよ!

抜かりがなくて素晴らしいです。

 

asagimadara2011_5.jpg

一年に一度しか見れないアサギマダラ。

来年もこの地に飛来し、美しい姿を見せてくれることを願っています☆  (M)

アサギマダラのシーズン到来!

 

山陽小野田市の竜王山には、毎年「アサギマダラ」という蝶々がやってきます。

『旅するチョウ』ともいわれるアサギマダラですが、

日本本土と南西諸島や台湾まで南下と北上をし、千キロ以上も飛ぶそうです。

 

H23asagimadara_02.jpg

アサギマダラとヒヨドリバナ(撮影:自然観察指導員 嶋田紀和氏)

 

浅葱(薄い水色)の羽を持つ、とても美しい蝶で、

竜王山での見ごろは10月15日~20日頃とのこと。

 

H23asagimadara_01.jpg

(撮影:自然観察指導員 嶋田紀和氏)

 

きららビーチ焼野で毎年開催される「竜王山ウォーク」とピッタリのタイミングです。

竜王山ウォークは、きららビーチをスタートして竜王山に登り、

長距離コースは本山岬まで足を延ばす毎年恒例のウォーキングイベントです。

毎年多くの参加者が楽しくウォーキングされているのを

未来館から応援しています♪

 

今年の申し込み締切は、10月11日(火)です!

歩きながら、山陽小野田の自然を満喫しませんか??? (S)

~実りの秋~

| | コメント(0)

~実りの秋~

 

秋は実りの季節です。

未来館前のきららビーチ焼野では、潮に合わせて釣りをする方が現れます。

いつも何を釣っているんだろうと、館内から見つめたりしています。

 

そんな中、休日に未来館 副館長が、自宅近くの船着き場で釣りをされました☆

入れ食い状態だったらしく、奥様と合わせて70匹以上のハゼを釣られましたよ!

2011_10_04_1.jpg   2011_10_04_4.jpg

大きいものでは、20cm近くあるものもいてスタッフは大興奮でした!

この夜、ハゼ達は奥様によって唐揚げに調理され、

未来館女子スタッフのお腹に収まったのでした・・・。

(奥様、ごちそうさまでした♪)

 

そして、きららビーチ焼野といえば、夕陽です!

2011_10_04_2.jpg

日本の夕陽百選に選ばれています。

天気の良い日は、美しい夕陽を臨むことができます☆

秋~冬は、日の入りの時間が早いため未来館の開館中に

館内からも夕陽が臨めます。

2011_10_04_3.jpg

毎日、この景色を見ながら仕事をする・・・贅沢です☆

写真ではお伝えしづらい美しさ。

是非、足を運んでみて下さい♪

(写真は某アニメの再現です。分かるでしょうか・・・)  (M)

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2011年10月以降に書かれたブログ記事のうち焼野海岸情報カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは焼野海岸情報: 2011年4月です。

次のアーカイブは焼野海岸情報: 2012年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。