サンドブラスト体験: 2012年3月アーカイブ

サンドブラスト体験(プティットさん)

 

3月14日、15日の2日間にわたって、

プティットさんが体験に来てくださいました。

体験をしたのは、2才~4才のちっちゃな子どもたち☆

小さなお手てで一生懸命作品を作ってくれましたよ!

 

120314_01.JPG

未来館に入る前に皆とお約束。

「あいさつをきちんとしましょう」

「未来館では走らないようにしましょう」

と先生方。子どもたちも真剣に聞いています。

 

120314_02.JPG

スタッフの説明も一生懸命聞いてくれています。

みんなえらい!!

 

120314_03.JPG  120314_04.JPG

「なにをはろうかな~~~」

「きょうりゅうさんいっぱいはったよ☆」

みんなそれぞれ気に入ったシールをペタペタ。

 

シール貼りが完成したら、別のお部屋へレッツゴー!

いよいよ砂をかけてすりガラス模様にしていきます。

120314_05.JPG

踏み台をたくさん使って、小窓から作品をのぞきます。

「しろくなった!!」とびっくりしていました。

 

120314_06.JPG

シールをはがしたら、完成!

お家の人に見せるのが楽しみですね♪

 

最後の最後に、記念写真を撮影しました。

先生の「にっこり~~~ん☆」という掛け声でみんなナイスポーズ!

120314_07.JPG  120314_08.JPG

お家で大切に使ってくださいね。 (S)

本山小学校サンドブラスト体験 その後

 

2月10日に行われた本山小学校のサンドブラスト体験がありました。

その際、西川慎先生にデモンストレーションで制作して頂いたガラス作品を

児童たちに見てもらおうと思い、本山小学校に行ってきました。

(2月10日の様子はブログ「本山小学校サンドブラスト体験2012」をご覧ください☆)

 

校長先生にご挨拶をして、作品をお預けするだけの予定が、

先生方のご厚意で教室まで行って直接見ていただけることに!!

 

motoyama2012_02.jpg  motoyama2012_01.jpg

「うわ~~、目玉と口がちゃんとついてる!!」

「もう取れないの??」

「指もちゃんとあるよ~!」

と、興味津々の様子で見てくれました。

 

体験当日は、デモンストレーションで制作した作品は

徐冷炉で1日かけて冷ますために触ることができません。

また、急激に冷めることで割れてしまってはいけないので

デモンストレーションを見学している児童たちに

じっくりと作品を見せてあげることができませんでした。

 

けれど、こうして後日訪問することで、

作品を間近で見ることができ、

制作風景と完成品を両方思い出に残してもらえました♪

 

本山小学校の皆さま、どうもありがとうございました。 (S)

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2012年3月以降に書かれたブログ記事のうちサンドブラスト体験カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブはサンドブラスト体験: 2012年2月です。

次のアーカイブはサンドブラスト体験: 2013年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。