ふれあいガラスフェスタ: 2009年7月アーカイブ

  ふれあいガラスフェスタの日が迫ってきました!

今年のゲストは書家の矢田照濤先生です。

 

矢田先生は、熔けたガラスに触れるのは今回が初めてなので、

見にきてくださるお客様に素晴らしい制作風景と作品を

お見せするためにもリハーサルを何回も行っています。

 

今回は、そのリハーサル風景をご紹介します。

 

・ ・ ・

 

090731_01.jpg

 これは、ケーンドローイングという技法で

熱いガラスに色のついたガラスの棒をバーナーで溶かしながら、

筆で書くように文字を書いているところです。

090731_02.jpgなんの文字が書かれているのでしょうか???

 

他にもいくつかの作品を作りました。

090731_03.jpg

人の頭よりも大きい作品です!

090731_04.jpg

こちらも、30センチを超える大きな作品!

 

吹きガラスをするホットショップという部屋は、

気温が高い中で火を使って作業をするので

矢田先生をはじめ、スタッフ全員汗だくになります。

 

そんな中で書のプロとガラスのプロが

一緒に素晴らしい作品を作るところを見学することが

できるのが、ふれあいガラスフェスタです。

 

ガラスのプロの制作風景だけでも、普段は

なかなか見ることができないもの。

それが今回は、書とガラスのコラボレーションを

見ることができる、とても珍しい企画ですので、

ぜひ!足をお運びください♪

 

 また、フェスタでは公開制作だけではなく、

これまでのリハーサルで制作した数々の

作品の展示も行います。

「書」と「ガラス」の融合が、いったいどのような

作品を生み出したのでしょうか???お楽しみに!!!

 

・ ・ ・

 

ふれあいガラスフェスタ

2009年8月8日(土)・8月9日(日)

公開制作時間:10時~12時/14時~16時(両日とも)

 

ガラス体験教室受付時間:9時~11時/13時半~16時半(予約不要)

 

 

 

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2009年7月以降に書かれたブログ記事のうちふれあいガラスフェスタカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブはふれあいガラスフェスタ: 2009年6月です。

次のアーカイブはふれあいガラスフェスタ: 2009年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。