産業観光ツアーの最近のブログ記事

産業観光ツアー(11月30日)

 

宇部・美祢・山陽小野田産業観光推進協議会が開催している

宇部・美祢・山陽小野田産業観光バスツアー 大人の社会派ツアー」の、

 「第7章 窯のまち小野田」というコースで、

たくさんのお客様がきららガラス未来館に来て下さいました。

 

 まずは、西川慎先生のデモンストレーションで、ガラスの熔けているところを見学します。 

111130_sangyo_01.jpg

竿に巻き取ったガラスをハサミで切ったり、道具を使って伸ばしてみたりと、

ガラスの柔らかさを間近で見たお客様から「おぉ~~」と完成が☆

 

続いて、とんぼ玉制作体験です。

 111130_sangyo_02.jpg

たくさんある色ガラスの棒から、玉にしたいと思う色を選びます。

 

 111130_sangyo_03.jpg

制作開始!

今回は、一度に4人での体験でした。

 

そして…完成!!

111130_sangyo_04.jpg  111130_sangyo_06.jpg

111130_sangyo_05.jpg

どの色を選ぶかで仕上がりの雰囲気が違い、

皆様それぞれ素敵な作品が出来上がっていました。

 

産業観光ツアー、お勧めです。 (S)

産業観光ツアー(6月25日)

 

宇部、美祢、山陽小野田市の見どころをめぐる「産業観光ツアー」が行われました。

「窯のまち小野田」では、きららガラス未来館も

ツアーの中に含まれています。

2011_06_25taiken.jpg 

西川慎先生による、吹きガラスのデモンストレーションです。

ガラスが熔けている窯を紹介したり、実際にガラスを竿で巻き取って膨らませてみたり。

 

2011_06_25taiken2.jpg

デモンストレーションを見た後は、とんぼ玉の制作体験です。

好きな色のガラス棒を選んで、バーナーで色ガラスを熔かしています。 

2011_06_25taiken3.jpg

初体験のお客様。少し緊張されているご様子・・・

大丈夫!順調に仕上げに向かっていますよー!

 

2011_06_25taiken4.jpg

☆完成写真☆

2011_06_25taiken5.jpg   2011_06_25taiken6.jpg

 皆様、素敵な笑顔ありがとうございます♪

 時間が限られた中での体験でしたが、いかがだったでしょうか☆

とんぼ玉以外の体験もご用意しておりますので、

また次回、ゆっくりご見学や体験にお越し下さい!

・ ・ ・ ・ ・

宇部・美祢・山陽小野田産業観光バスツアーでは、他にも魅力的なプランがあります!

地元の方はもちろん、県外の方も参加していらっしゃいます。

ご興味をもたれた方は、こちらをご覧ください♪  (M)

産業観光ツアー レポート

| | コメント(0)

産業観光ツアー レポート

11月17日(水)に行われた産業観光ツアーの様子をお伝えします。

 

産業観光ツアーの中には、未来館で

とんぼ玉制作の体験ができるプランがあります。

制作体験に入る前に、吹きガラスを行う部屋に入り熔けたガラスを

見ていただきます。

101117sannkann1.jpg   101117sannkann2.jpg

金属の竿に巻き取ったガラスは、とても柔らかく常に竿をまわしていないと

重力に負けて垂れてしまいます。(写真左)

また、竿に巻き取ってすぐの熱い時は、

ハサミを使ってガラスを切ることができます。(写真右)

 

熔けたガラスを初めて見た参加者の皆様は、西川慎先生の解説に

納得されたようで、何度もうなずかれる姿が印象的でした。

 

デモンストレーションをご覧になった後は、とんぼ玉制作体験開始です☆

101117sannkann3.jpg

まずは好きな色のガラス棒を選んでいただきます。

透明色にするか、不透明色にするか、

明るい色にするか、落ち着いた色にするか・・・

悩むときりがないものですが、今回参加された皆様は

制作する色を短時間で選ばれました。

もう心は決まっていらっしゃった様です!

101117sannkann4.jpg

選ばれたガラス棒を温めて・・・

101117sannkann5.jpg   101117sannkann6.jpg

十分熔けたら、竿に巻き取ります。(写真左)

丸い形に成形したら、水玉模様になるガラスパーツを取っていきます。(写真右)

(水玉の色も選べます♪)

101117sannkann7.jpg

最後に、保温効果のある灰に入れたら制作終了です!

2時間後に、出来上がった玉を取りだしストラップに加工して

後日お渡し致しました。

郵送にされた方のもとにも届いたことでしょう。

今回印象に残ったことは、制作前はうまく作れるか不安そうな

参加者の皆様が、体験後は笑顔になって「楽しかった」と

おっしゃって下さったことです。

お客様の笑顔を見れることは、スタッフにとってとても嬉しいことなのです。

これからも来館されたお客様に、未来館に来て良かったと

感じて頂ける接客に努めようと、実感致しました。

参加された皆様、ありがとうございました☆

 

101117sannkann8.jpg

制作後、未来館の体験やガラスについて質問されている参加者の皆様。

滞在時間ぎりぎりまで居て下さいました☆

 

大人の社会派ツー産業観光ツアーについての詳しい内容は

こちらをご覧ください! (M)

7月8日(木)に、宇部・美祢・山陽小野田産業観光推進協議会主催の

産業観光バスツアーが行われ、ツアーの参加者の皆様が

とんぼ玉制作体験をされました☆

産観②.jpg

まずは館内の見学です。

未来館に展示している現代ガラス作品をご覧いただいた後は、

吹きガラスを行う部屋(ホットショップ)に移動です!

ホットショップでは、先生が熔けたガラスを竿に巻き取り、

ガラスが膨らむ様子や、ガラスの熱さを間近にご覧頂きました。

普段熔けたガラスが入っている壺や、その施設を見る機会はあまりないので、

初めての経験に皆様、真剣にお話をきいてらっしゃいました。

さぁいよいよ、とんぼ玉の制作体験です☆

産観③.jpg

とんぼ玉制作体験では、色とりどりのガラス棒の中から、

お気に入りの色棒を選んでガラスのビーズを制作していきます。

仕上がりをイメージしながら、色の組み合わせを考えてらっしゃいます・・・

産観④.jpg     産観①.jpg

自分でガラス棒を溶かすのは、皆さん今回が初めての経験!!

待っている皆様は、先に制作している方の様子を

ドキドキしながら見つめていらっしゃいます。

皆様それぞれに、可愛らしい水玉柄のとんぼ玉を制作できました☆

出来上がったとんぼ玉は、ストラップにしてお渡しをしました。

郵送した皆様にも届いているはずです。喜んでいただけているかな♪

__________________

さて、7月~9月のとんぼ玉体験予約にはまだ空きがございます!

とんぼ玉制作体験は、マンツーマンで指導しますので、

初めての方でも、安心して体験していただけます☆

ご興味のある方は、未来館までお問い合わせ下さい。

また、宇部・美祢・山陽小野田産業観光バスツアーの詳しい情報はこちらをご覧ください↓

大人の社会派ツアー

9月30日・11月17日にも、きららガラス未来館でのとんぼ玉制作体験が

体験できるツアーが組まれていますので要チェックです!(M)

 10月16日(金)に、産業観光ツアーのお客様がとんぼ玉制作体験に来られました。

産業観光ツアーとは、大人の社会見学ツアー。宇部・美祢・山陽小野田市

の産業・企業・工房等を見学してまわるバスの旅です。

 ツアーは、20コースほどあり、テーマごとにいろいろな場所を訪れます。

今回、当館に来られたのは、第11章「塩変じて薬・ガラスとなる」のツアー 13名の皆様です。

(ちなみに、第6章「窯のまち小野田」も当館の見学・体験が入っています。)

詳しくはこちらへ・・・「産業観光ガイド -宇部・美祢・山陽小野田- 共生の心を学ぶCSRツーリズム」

 

 ツアーの皆様が到着されたら、まずは館内説明をいたします。

次に、ホットショップ(吹きガラスをする炉のある部屋)にて、

熔けたガラスを見学していただきました。

 

 当館の専任講師、ガラス造形作家の西川慎先生が、

竿の先にガラスを巻き取り、1200℃以上で熔けた真っ赤なガラスを

伸ばしたり、吹いて膨らませたりと、ガラスのやわらかさを真近で

見学していただきました。

 

         《竿の先に水あめのような
           真っ赤なガラスがついています》                                《吹いてガラスを膨らませます》

 091016_02.jpg    091016_01.jpg

次は、工芸教室に移動し、とんぼ玉制作体験にチャレンジ!

各自で好きな色ガラス棒を選び、バーナーの火の上で熔かして

水玉模様のガラス玉(とんぼ玉)作りを楽しんでいただきました。

                       

                       《どの色にしようかしら・・・》

091016_03.jpg

  たくさんの色ガラス棒の中から、お好きな色を選ぶことができます。

皆様真剣に悩まれています・・・・。

    

                       《バーナーを使ってガラスの玉を制作中》

091016_07.jpg    091016_05.jpg

091016_06.jpg

   熔けたガラス棒を鉄芯にまきつけて、形を整えます。

 きれいな丸い形にするのは、意外に難しいんですよ・・・・。 

 

 《徐冷灰に入れてとんぼ玉を冷まします》      《すごく楽しかったです♪♪と笑顔でピースサイン》

091016_09.jpg     091016_08.jpg

 

《こちらが完成作品!!  水玉模様のとんぼ玉です♪》

091016_10.jpg

※制作されたとんぼ玉は、ゆっくり冷まし、ストラップに仕上げて後日お渡し又は送付いたします。

 

 

 約1時間の滞在でしたが、「山陽小野田にガラスあり!」を知っていただく

機会になったと思います。

 短時間でかわいいガラス玉ができて、とても満足です♪ と言ってくださり、

みなさま笑顔でお帰りになられ、スタッフもホッといたしました。

 

  このたびはご来館ありがとうございました。

次回は是非、個人的にゆっくりとガラス体験にお越しくださいませ♪。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

 通常、とんぼ玉制作体験は、完全予約制で、個人で予約を受け付けしております。

いろいろな模様・形・大きさを選ぶことができます。

 今回のような団体でのとんぼ玉制作体験の場合は、

デザイン等が制限されます(水玉模様のストラップ限定等)。

とんぼ玉制作体験を団体でご希望の場合は、ご相談ください。

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち産業観光ツアーカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは焼野海岸情報です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。