その他の最近のブログ記事

 ガラスの窯を修繕しました!(2017年) 

 

今日は少しマニアックなお話しです。

きららガラス未来館でガラスを熔かしている窯(熔解炉)は、一年中稼働しています!

一度火を入れたら、休むことなくガラスを熔かし続けます。

 

稼働中の窯の温度は約1,200℃~1,000℃と高温です!

ずっと稼働していると窯も傷んでくるので、

毎年1月は熔解炉や加工機のメンテナンスを行っています♪

12月末に窯の火を停めて、徐々に温度を下げていき、

窯に触れるようになるまで約1週間ほどかかります。

 

maintenance_2017 (1).JPG

年が明けてメンテナンス開始です!

まずは、溶解炉の前面部を動かして、ガラスが熔けていた坩堝(るつぼ)を取り出せるよう準備します!

メンテナンスの時期にしか見る事のできない窯の姿です。

 

maintenance_2017 (3).JPG maintenance_2017 (4).JPG

次に、1年間お世話になった炉材達を剥がしていきます。

メンテナンス中は粉塵が舞うので、マスクは欠かせません!

 

maintenance_2017 (5).JPG

坩堝を取り出した後は、窯の底面部にある炉材も剥がしていきます。

窯本体を傷つけないように、西川慎先生が見極めながら剥がしていきます。

 

maintenance_2017 (6).JPG 

かまくらの様になっている窯の内部を修繕中・・・。

スタッフが練っている耐火素材を、細かいヒビや穴に埋めていきます。

ここでお気づきかと思いますが、坩堝は丸ごと交換しなければいけないのですが

窯本体は、修繕をしながら使い続けています。

未来館が開館してから12年間、修繕を重ねながらまだまだ現役の窯なのです!

 

maintenance_2017 (7).JPG maintenance_2017 (8).JPG

新しい坩堝を入れたら、坩堝を覆うレンガや炉材を新調して

1年間稼働できるように仕上げていきます☆

 

maintenance_2017 (9).JPG

離していた窯の前面部を元に戻して、ネジで固定します。

 

maintenance_2017 (15).JPG maintenance_2017 (17).JPG

ガラスの巻き取り口にも、新しい炉材を付けて仕上げていきます。

左官職人のようにコテを使いこなす、西川先生!!

仕上がりが美しいと、強度も増すので大切な工程です。

熔解炉の修繕は一旦終了です。

 

  さて、メンテナンスは溶解炉だけではありません。

同時進行で他の機材も修繕していきます!

maintenance_2017 (2).JPG maintenance_2017 (10).JPG

 ボロボロになったグローリーホールの扉・・・

 

maintenance_2017 (11).JPG

 サビが浮き出た加工機のペンキ塗り・・・

 

maintenance_2017 (14).JPG

そして今回大がかりだったのは、徐冷炉のドアの修繕でした。

ドアが傾いて開閉しにくかったものを直していただきました!

 

maintenance_2017 (12).JPG maintenance_2017 (13).JPG

溶接→削り→溶接・・・

熔解炉の火が停まっているのでいつもは暖かいホットショップも

この時は屋外と変わらぬ室温!!

 

maintenance_2017 (16).JPG

 調整を重ね、スムーズに開閉するようになりました☆

西川先生、寒い中お疲れ様でした!!

 

約一ヶ月かけてホットショップ、加工室の様々な機材のメンテナンスを行ってきましたが、

今週末(1月28日)から吹きガラス上級講座が始まりますので、

いよいよガラスを熔かす準備に入ります。

 

 maintenance_2017 (18).JPG maintenance_2017 (19).JPG

写真左、 熔解炉から光が漏れていますね。

1月19日に火入れを行い、現在の窯の温度は1400℃!!

新しく入れた坩堝は、素焼きの状態なので窯の中で焼締めをします。

その後ガラスの原材料を坩堝に入れて修繕が終了します☆

 

1年に一回のメンテナンスですが、窯の状態を知り、年ごとに合わせた

修繕を行っていくので、とても勉強になります。

また修繕に参加することで、

12年間保っている窯を大切に受け継いでいこうと気持ちになります。

 

また1年間、新たな気持ちで体験や講座を行っていこうと思います♪

皆様宜しくお願い致します!

(M)

 レノファ山口の手形、足形作品を県内イオン、マックスバリュ店舗に展示!

 

10月末から12月中旬までの期間中、県内のイオン、マックスバリュ5店舗で開催された

レノファ山口のWAONカード販売イベントに未来館も展示で参加させて頂きました☆

 

普段は未来館に展示してある一森選手、岸田選手の手形、足形のガラス作品ですが、

今回の展示で遠方のお客様にも作品をご覧頂くことが出来ました✧

 今後は未来館ホールにて展示しておりますので、まだご覧になられたことがない方は

是非一度お越し下さい。

 

2015_12_14 maxvaryu yamada renofa.jpg

今回展示をさせて頂きました、イオン防府店様、光店様、マックスバリュ小野田店様、

長府店様、山田店様、関係者の皆様この度はご協力頂き、誠にありがとうございました。

 

2016年もレノファ山口を応援していきましょう!

 レノファ山口の選手の手形、足形をイオン光店で展示☆

 

 

11月13日(金)から15日(日)までの期間、イオン光店様で行われている

レノファ山口のWAONカード販売イベントに未来館も展示で参加させて頂いております!

前回はイオン防府店様で展示をさせて頂き、今回で2度目の展示になります。

(イオン防府店様での展示の様子はこちら

 

2015_11_12 ion hikari renofa1.jpg

イベント会場はイオン光店2階ダイソーさんの近くの特設会場で

11月15日(日)18:00まで開催しております。

 

 

2015_11_12 ion hikari renofa2.jpg 2015_11_12 ion hikari renofa3.jpg

未来館はイベント前日に作品を搬入させて頂いたので、イベント会場は準備中でしたが

会場の真ん中で、とても目立つ位置に展示をさせて頂きました!

 

 

2015_11_12 ion hikari renofa4.jpg

今回は作品の展示の他に、ボードの展示もしております。

GK一森選手の手形作品の制作手順や夏のイベントの様子、

試合会場での野外展示の様子もご紹介させて頂いております。

こちらのイベント15日(日)までとなっておりますので、

イオン光店に行かれる際は是非お立ち寄り下さい!

 

 

◆展示のお知らせ◆

来週の11月21日(土)~23日(月・祝)までの期間マックスバリュー小野田店

特設会場にてレノファ山口の選手の手形、足形のガラス作品の展示をさせて頂きます。

是非こちらもお越し下さい♪(K)

 レノファ山口の選手の手型、足型作品をイオン防府店で展示!

 

今年の夏のイベントでM.Mグラススタジオの西川慎先生に制作して頂いた、

レノファ山口FCのFW岸田選手の足型とGK一森選手の手型の

ガラス作品ですが、普段は未来館で展示をしています。

もっと沢山の方に観て頂きたいなぁと思っていたところ、素敵なお話をいただきました♪

 

レノファ山口のWAONカードが販売されるということで、

イオン防府店様の販売イベントに、作品の展示をさせて頂きました!!

 

2015_10_30 ion-houhu renofa5.jpg

展示の様子がこちら☆

展示台の正面からは一森選手の手型作品が、

 

2015_10_30 ion-houhu renofa2.jpg

右側からは、岸田選手の足型作品がご覧頂けます。

 

2015_10_30 ion-houhu renofa1.jpg

作品の横には岸田選手の大きなパネル!!

迫力があります☆

 

2015_10_30 ion-houhu renofa3.jpg 2015_10_30 ion-houhu renofa4.jpg

 販売イベントではWAONカードの販売の他に、レノファ山口のグッズ販売や

選手のサイン入りTシャツ、ボールの展示もされています。

 

こちらのイベントは、イオン防府店1階フードコート前特設会場にて

明日(11月1日(日))の18:00まで行っております。

この機会に、是非沢山のお客様に選手の手型、足型作品をご覧頂けたらと思います! 

今後も、県内のイオン各店舗にて作品展示を計画中です。

詳細が決まりましたら、随時お知らせいたします♪

 

また11月3日(火・祝)の維新百年記念公園陸上競技場で行われる

藤枝MYFCとの試合会場にも選手の手型、足型作品を展示致します!!

 

試合会場では、一森選手の手型作品とご自分の手を合わせて頂けます。

選手の実物大の手型をご覧頂ける貴重な機会です!

試合を観に行かれる方は、是非この機会にご覧下さい♪

皆様のお越しをお待ちしております。(K)

  <イベント告知> レノファ山口と現代ガラス展を応援しよう!! 

 

2015年7月22日(水) おのだサンパークにて

レノファ山口のお二人をお迎えしてイベントを行います♪ 

場所:おのだサンパーク2F 特設会場

時間:14:30~15:30(予定)

 

レノファ応援イベントポスター(ブログ用).jpg 

岸田選手の公開足形制作の他、イベントに先駆けて制作された

一森選手のガラスの手形作品のお披露目会などを予定しております☆ 

当日、フードコート前ではジェルキャンドルの出張体験も行います!

 

当日、14:30までに受け付けをされた方に

抽選でサイン色紙がもらえる、抽選権をお配りします。

(体験は16:00まで受け付けます)

 

ぜひぜひ、ご参加くださいね♪ 

 <告知> KRYラジオに出演します!

 

 

直前の告知になりますが、明日、7月3日(金)

KRYラジオ「お昼はZENKAI ラヂオな時間」内にて

第6回 現代ガラス展の会場に中継レポートが入ります☆

 

オープンを翌日に控えた現代ガラス展の会場から、

山陽小野田市役所職員の方と、未来館スタッフ池田が熱いレポートをお届けします!

 

出演時間は、14:15~の予定です☆

ご都合の合う方は、是非ご視聴下さい♪

<告知> 第6回現代ガラス展PR ラジオに出演します!

 

明日6月25日(水)12:30~13:00

FMサンサンきらら「ピックアップ!さんようおのだ」にて

山陽小野田市成長戦略室の方とともに、スタッフ松尾が出演致します。

FMサンサンきらら(89.7MHz)☆

 

第6回現代ガラス展のPRで、30分の放送中に、

ガラス未来館のワークショップのことなどを話します!

今回入選したガラス展の作品についても触れて頂けるようなので、

お時間の許す方は是非視聴下さい。

 

また、今後もスタッフのラジオ出演がある予定なので、

詳細分かり次第掲載いたします♪ (M)

 

市民病院に巨大なガラスの絵画をつくろう!!除幕式✧

 

新しくオープンする山陽小野田市民病院に、市民の皆様で

巨大なガラスの壁画を創ろうというイベントで昨年から実施を致しまして、

ようやく完成をすることができました!

2015_04_04_5_blog.jpg 

その除幕式が、4月4日(土)に市民病院で行われました。

 

2015_04_04_2_blog.jpg

こちらが、皆様1人1人の絵からなるガラスの壁画です!!

縦1.2メートル 横5.4メートル、756枚の皆様の絵が

山陽小野田の自然、竜王山と厚狭川の大きなひとつのモザイク画となりました!

 

jyomakushiki2015_4_25.jpg

当日は体験に参加して下さった方も見に来て下さり、

自分の絵がどこにあるか探されていました。皆様見つけることができたでしょうか?♪

市民病院、受付横の階段を上がってすぐ、2階の壁に設置しております。

(売店の隣の壁です♪)

 

2015_04_04_3_blog.jpg  2015_04_04_1_blog.jpg

除幕式には体験をして下さった皆様の代表で、

赤崎小学校の児童お二人にも除幕式に参加をしてもらいました。

お二人も自分の描いた絵を見つけてくれましたよ♪

 

 

jyomakushiki2015_4_4_6.jpg

そして今回の取り組みに関して、山陽小野田市より

きららガラス未来館(小野田ガラス㈱)に感謝状を頂きました!!

 

ご参加頂いた皆様に、体験作品を寄贈して頂き完成できた壁画です。

体験にご参加頂いた皆様、ご協力頂いた皆様、ありがとうございました。

スタッフ一同、心より感謝申し上げます。

 

 お子様から大人の方まで、756人の手で作り上げた山陽小野田の自然を

ぜひ一度、ご覧になられて下さい。

( I )

「新春 書のスーパーパフォーマンス」in 山口宇部空港

 

 

去る1月17日(土)、山口宇部空港で毎年恒例の

「書のスーパーパフォーマンス」を観に行きました!

玄游会の3名の書道家の先生方が、2mx4mのサイズの大きな和紙に大筆を走らせ

2014年にふさわしい文字をダイナミックに書き上げられました!

 

150117yatasensikuukou_1pg.jpg

1番手は安岳結花さんで、スキマスイッチの「Ah Yeah!!」という曲に合わせて、

リズミカルに力強く書き上げられました!

 

150117yatasensikuukou_2pg.jpg 150117yatasensikuukou_3pg.jpg

書きあげられた書は、墨を他の紙で吸ってからすぐにワイヤーで吊るされていました。

吊り上げられるにつれ、書の全貌が明らかに。

 

150117yatasensikuukou_16pg.jpg 

「誰の胸にもひとつ 打ち鳴らせ心臓の音」

書かれている時に流れていたスキマスイッチの曲のワンフレーズです。

 

 

150117yatasensikuukou_4pg.jpg 150117yatasensikuukou_5pg.jpg

2番手は田村毅童さん

昨年大流行のディズニー映画、「アナと雪の女王」の主題歌「Let it go」から

ありのままで 空へ風に乗ってありのままで飛び出してみる

「Let it go」の曲がかかる中、勢いよく書き上げられました。

田村先生のお子さんのお友達や、親御さんが見学にいらっしゃるということで、

子供さんでも分かるように、今回の文字を選ばれたそうです。

 

150117yatasensikuukou_6pg.jpg

ラストを飾るのは、昨年夏のフェスタでコラボレーションさせて頂きました、矢田照濤先生です。

 

150117yatasensikuukou_7pg.jpg 150117yatasensikuukou_8pg.jpg

150117yatasensikuukou_9pg.jpg 150117yatasensikuukou_10pg.jpg

片手に墨の入ったバケツを持ちながら、とても大きな筆で書き上げられました。

全体のバランスなどを見ながら、書く時は一気に筆を走らされていました。

観客の方々もカメラを片手に、釘づけです。

 

150117yatasensikuukou_11pg.jpg

最後に落款を押して完成です!!

 

150117yatasensikuukou_17pg.jpg 

「風舞」

風と舞の文字の間に、渦まいた気流を感じます。

書き方で文字を表すとは、こういうことなんだと思いました。

 

150117yatasensikuukou_12pg.jpg

3枚の書が並ぶと迫力満点!

 書道家の方のパフォーマンスを見たのは初めてでしたが、終始目が離せませんでした。

 

150117yatasensikuukou_13pg.jpg 150117yatasensikuukou_14pg.jpg

矢田先生が最後に押されていた落款ですが、

実は未来館の専任講師である西川慎先生が制作されたものになんです☆

鮮やかなゴールドイエローで、紅い朱肉がついた印の面が

背面から見えて、とても綺麗でした✧

観客の皆様も注目されていたようで、パフォーマンス後

近くで見たい!という方がたくさんいらっしゃいました。

 

150117yatasensikuukou_15pg.jpg

パフォーマンスが修了後、矢田先生が使われた筆を持たせて頂きました!!

墨を吸って重くなった筆は想像以上に重たく、大きな和紙に書を書くというのは

とても体力がいるのだと思いました。

 

この展示は、2月1日(日)まで

山口宇部空港国内線2階出発ロビーに展示してあります!(K)

✧どんど焼き行事✧

| | コメント(0)

✧どんど焼き行事✧

 

2015_1_12_1.jpg

皆様どのようなお正月をお過ごしになりましたか?

1月12日(月)は、本山公民館で行われたどんど焼き行事に

お正月飾りを持って、未来館も参加をしてきました!

 

2015_1_12_3.jpg 2015_1_12_2.jpg

地域によって様々な言い伝えがあるそうで。

どんど焼きの火に体をあてると若返る、お尻をあぶれば長生きをする

残り灰を体にまぶして無病息災のおまじないをする等々・・・

いろいろな願いがこの火祭りには込められているそうですね。

 

2015_1_12_4.jpg

実は私、初めてのどんど焼き体験でした!

火の中にお正月飾りを入れて燃やして頂くのですが、

1回目は投げすぎてしまい、火を大きく飛び越えるというハプニングが!

2回目はちゃんと入れることができました☆

 

この日も寒い一日でしたが、どんど焼きの火のまわりはとても温かかったです♪

今年も1年、皆様が楽しく健康で過ごせますように。

 

(Ⅰ)

2017年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちその他カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはお知らせです。

次のカテゴリはとんぼ玉制作体験です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。