山陽小野田市のきららガラス未来館 スタッフブログでタグ「吹きガラス講座、初級、ガラス」が付けられているもの

10月から始まった初級講座では、ペーパーウエイト、グラス、一輪挿し、ボウルと

少しずつ様々な形に挑戦してきましたが、今回はお皿を作りました!

 

初めての形なので、いつものように西川慎先生のデモンストレーションから。

100313kouza_01.jpg

ボウルの形を作ったら、一気にお皿の形にしていくのですが…

100313kouza_02.jpg

講座生の皆さん、前のめりになって一生懸命見学をしています!

 

先生のデモの後は、実際に講座生の皆さんが作品制作をします。

どのようなお皿が出来上がったのでしょうか???

 100313kouza_03.jpg

100313kouza_04.jpg

100313kouza_05.jpg

すごい!

皆さんキレイに開いて素敵なお皿が出来ています!!

来週は、このお皿を加工して実際にお食事に使ってみてくださいね♪

 

さて、加工の時間ですが、今日は今まで使った事のない加工機を使っている講座生さんがいます…。

100313kouza_06.jpg

どうやら、グラスの底を丸く窪ませるように削っているようです。

ただ底を平らに削るだけではなく、機械を変えて違う加工の仕方をすれば、

同じグラスでも違う雰囲気の作品になります。

底に切り子の模様を入れたり、磨かずにわざとすりガラス状で残したり…

作りたい作品のイメージによって、どんどん新しい技法を習得していくことができます♪

 

こちらでは、サンドブラストの新作も!!

100313kouza_07.jpg  100313kouza_08.jpg

お花の模様がぐるりと一周しています。とってもキレイ!

いろいろな図案を参考にしながら、ご自分でデザインされたとのこと。

写真だけではもったいない!!!ということでお願いをして

3月27日から始まる講座生作品展に出品していただくことになりました♪

ありがとうございます!!

 

講座生作品展では、初級講座の作品だけではなく上級講座の作品も展示します。

3月27日(土)~5月10日(日)まで展示をしますので、

いつもブログでご紹介している講座生の皆さんの作品をぜひ観にお越しください。 (S)

タグ

2019年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アーカイブ

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。