山陽小野田市のきららガラス未来館 スタッフブログでタグ「新年」が付けられているもの

 2018年 新年明けましておめでとうございます!

 

 inu_2018.jpg

今年は戌年!毎年恒例の干支由来の話から。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

戌年は十二支のうち、11番めにあたります。

 もう少しで十二の暦がひとめぐりしようという頃で、季節でいうと晩秋に例えられ、

これまで時間をかけて育ててきた作物を収穫する時期にあたるそうです。

戌年は「結実」を表す年でもあります。

ビジネス、勉強、家庭での取り組み、人間関係……

これまで続けてきたさまざまな取り組みが実を結び

努力が報われ形になるのが「戌年」なのです。

 一方で戌年は、収穫を終えて、ひとつ息をつく季節でもあります。

いままで築いてきたものに対して、よし、という結果を得たら

気持ちを切り替え、次なるステップへの準備の年にすると良いようです。

参考HP→https://dot.asahi.com/dot/2017122800015.html?page=1

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

現在、未来館では毎年恒例の

ホットショップ(吹きガラスの部屋)のメンテナンスを行っております。

また2月より、吹きガラス体験(ご予約制)が再開できるよう準備を進めております☆

(2018年2月~3月 吹きガラス体験の日程はこちらをご参照ください)

またその様子もお伝えできれば、と思っております!

ご予約が無くてもできる、ガラス体験もご用意しております(^^♪

(このブログの初めにある写真のパーツを使って、ジェルキャンドルも作れますよ!)

この時期は、ゆったり体験いただけますのでおススメです☆

皆様のご来館を是非お待ちしております♪

(M)

【2016年 明けましておめでとうございます!】

 

2016申.jpg

新年明けましておめでとうございます!

今年は申年です☆

 

十二支はその昔、農業の生育に関わる暦として利用されていました。

9番目の干支にあたる「申(さる)」は「伸ばす」という意味があり、

「草木が伸びきり、果実が成熟して堅くなっていく時期」をさしました。

 

また、申には病や厄が「去る」という云われもあり、縁起の良いものとして有名ですね☆

 

 申年の由来にならって、

皆様に病や厄の訪れない、長所が伸びる飛躍の年となりますよう

お祈り申し上げます。

 

本年もきららガラス未来館を何卒よろしくお願い致します!

タグ

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。