現代ガラス作品 吹きガラス体験 生涯学習施設 きららガラス未来館

小野田ガラス株式会社

プレ国民文化祭・やまぐち2006「ふれあいガラスフェスタ」

きららガラス未来館では、多くの方にガラスの魅力に触れていただくため、平成17年8月20日(土曜日)21(日曜日)にプレ国民文化祭のイベントとして「ふれあいガラスフェスタ」を開催しました。2日間で1846人の方に来館していただき、ガラス造形作家によるデモンストレーションや、特別体験など様々な催しを楽しんでいただきました。

エナメルガラス絵画展

エナメル大絵画 「きららバンド」のアコポコが応援に来てくれました。

ホールには縦3m横6mの大きなガラスの壁画が登場!「きららバンド」のアコポコも応援に来てくれました!

この壁画はプレ国民文化祭のイベントの一つとして企画された「きららガラス絵画展」(小野田青年会議所主催)の小学生部門で選ばれた550名が自分で考えたガラスのマスコットをエナメル絵の具で15cm角の板ガラスに描き、電気炉で焼き付けたものの集合です。

エナメルガラス絵画「夏休み限定クイズ」を開催!

一枚一枚には子供たちが考えたガラスのマスコットが描かれていますが、板ガラスに色をぬり、一つの大きなモザイク画のようなガラス絵画にすることで迫力ある別の絵が登場しています。何が描かれているのかを当てるクイズには多くの来館者に参加していただきました。抽選で正解者の中から10名の方にきららガラス未来館オリジナルのガラスのペーパーウェイトがプレゼントされました。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・クイズの答えは「きららビーチの夕日」でした。

当選者のお名前

山陽小野田市桑羽祐さん、高橋優太さん、長谷川亮太さん、岡本秀敏さん、藤井照代さん、民繁佳奈さん、伊藤駿さん、うやあすかさん、防府市中司悠那さん・柳井市北原育実さん

クイズ当選者1 賞品のペーパーウェイト 当選者よろこびのVサイン

たくさんのご応募ありがとうございました。

ガラス作家によるガラスマスコット制作デモンストレーション

ホットショップではガラス造形作家4人によるデモンストレーションを開催。「きららガラス絵画展」の保育園、幼稚園部門の受賞作品の絵や紙粘土作品を、きららガラス未来館の講師でもある西川慎さんと池本美和さん、招待作家の福西毅さん、武永和茂さんがガラスで制作しました。作家やアシスタントとの息のあった作業で次々とガラスに色を付け、形を変えていきます。完成すると館内は大きな歓声と拍手でもりあがり、ガラス作家の「技」を楽しみました。ガラスで作られた受賞作品10点は12月頃まで未来館で展示予定です。めったに観られない楽しい作品でいっぱいです。4人の作家さんの「現代ガラス展」の受賞作品の展示もあります。まだご覧になっていない方はぜひこの機会にきららガラス未来館に遊びに来てください。

デモンストレーション西川さんと福西さんデモンストレーション観客

マイクでガラスの特性を説明しながら制作する西川慎さん(左)と福西毅さん(右)。デモンストレーションを楽しむ人々。

かえるのお皿を作る武永和茂さんひまわりのお皿ガラスの国であそぼうガラスみたいなしゃぼん玉

かえるのお皿を作る武永和茂さん。児童が描いた絵や紙粘土で作ったうつわがガラスになりました。

特別体験教室

工芸教室では、特別体験教室を開催。2日間で212人の人がエナメル絵付けやサンドブラスト体験に参加。ガラス作家池本美和さん(未来館講師)や、初・中級講座の修了生たちに教えてもらいながら、自分だけのオリジナルガラス作品の制作を楽しみました。

サンドブラストの完成品を手ににっこり 先生にエナメル絵付けを習う親子

サンドブラスト体験                        エナメル絵付け体験

休館日カレンダー スタッフブログ イベント案内 体験案内 講座案内 アルバム 作品展示
ページTOPに戻る

きららガラス未来館
〒756-0877山口県山陽小野田市焼野海岸 TEL 0836-88-0064 / FAX 0836-39-5355